パプアニューギニアの熱帯雨林は、鮮やかな色合いの羽をもつパプアニューギニアの国鳥『極楽鳥』をはじめとする多様性にあふれた生命を生み、育てています。 また、周辺の海では非常に多くのサンゴが育ちそのサンゴの海にたくさんの生物が集まり豊かな海域となっています。

子供たちが森や海の多様な生物を守ることの大切さを学ぶために、学校教育を充実させることは重要な課題の一つです。 その学校教育の充実の一環として今後も支援を続けてまいりたいと思っています。




ページの先頭へ戻る
 The Nambu Scholarship Foundation, Tokyo    4-18-20-716 Mita, Minatoku, Tokyo 108-0073 Japan